リクナビ2018

新卒採用

先輩が語るクレオテックの日々 先輩社員インタビュー
九州事業部 APUキャンパス管理課 2014年中途入社 後藤 賢二
キャンパス管理部 BKCキャンパス業務課 2015年新卒入社 福西 里奈
九州事業部 APUキャンパス管理課 2014年中途入社 後藤 賢二
仕事内容は?

APUキャンパス管理課はその名の通り、立命館アジア太平洋大学(APU)におけるキャンパス管理業務(警備・清掃・設備保守)をメインに、イベント実施に伴う学内会場の設営等も行っています。その中で私は設備管理を担当。日常業務を行う設備や工事関連の委託先、その他の業者さんと連携して施設・設備を管理しています。定期点検を行う業者さんだけでも20社以上あり、数多くの業者さんの作業品質やコストの評価をすることも私の役割です。

成長を実感したときは?

2016年4月に熊本地震が発生。大分にあるAPUキャンパスでも建物・設備に大小合わせて200か所ほど被害が出ました。痛感したのは業者さんとの関係の重要性です。緊急で人手が足りない中でも、普段から良好な関係が築けていたおかげで真っ先に現場に駆けつけてもらえました。それでもキャンパス内の点検だけで1週間かかり、そこから復旧までさらに1週間以上。電気や建設関係など多様な業者さんと一緒に修復方法などを考えることで様々な専門知識を学ぶことができ、同じような被害を出さないために工事方法の改善もできました。苦労を共にすることで業者さんとの絆が深まったことを改めて感じました。

クレオテックはこんな会社

教職員や学生の皆さんのニーズに丁寧に対応していく中で多くの人と出会い、知識が得られ、その人脈と知識を活かしてさらに仕事を広げていける。そんなふうに人と人をつなぐことで価値をつくり出していける会社なのだと思います。業務の幅もかなり広いですね。それと、休日が多いことは自慢です。オンとオフの切り替えがしっかりできるので疲れもたまりません。

APUキャンパス管理課での一日

資料作成や教職員・委託先との打ち合わせなどオフィスでの仕事が主になります。点検や修繕のためキャンパス内を歩いて見て回り、1日1万歩ぐらい歩くことも。

  • 朝礼・始業。まずはメールチェックとスケジュール確認。その後日報確認や案件資料作成を行います。
  • 設備や工事関連の業者さんとの打ち合わせ。修繕方法などを一緒に考えることで、さまざまな専門知識が得られます。
  • 昼食。昼休みは1時間。
  • 教職員と打ち合わせ。学内の環境が良くなったと評価されると、この仕事をしていて良かったと感じます。
  • 修繕などが必要な現場確認・資料作成。
  • 翌日の業務を確認し終業。
Off Time 私のオフタイム

家族と一緒に水族館へ。独身時代からドライブが好きだったので、いまもマイカーでショッピング、公園、テーマパークなどに家族みんなで出かけます。

キャンパス管理部 BKCキャンパス業務課 2015年新卒入社 福西 里奈
仕事内容は?

私が担当しているのは立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)における、経理業務、給与福利厚生窓口、大学宛郵便・学内便窓口の3つです。総務・経理から人事系まで幅広く、お金の流れを管理したり個人情報を扱ったりする業務であるため、間違いのないよう常に集中して仕事に取り組んでいます。最近では新入社員やパート社員の教育も受け持っています。自分の業務をこなすだけではなく、組織人としても成長するための機会を与えられている気がします。

成長を実感したときは?

配属されて半年経った頃、海外の大学に赴任される教員の手続き案内を一人で担当したことが印象に残っています。海外渡航には社会保険や税金など様々な手続きが必要です。私自身、初めての手続きもあり、多くのことを学びました。スムーズに手続きが進むよう丁寧な対応を心掛けた結果、教員の方は渡航前日までずっと私を頼りにしてくださいました。窓口対応や事務処理は丁寧さが求められる仕事です。私が丁寧に仕事をすることが、クレオテックとしての信頼につながる。そのことを実感しました。

クレオテックはこんな会社

クレオテックは様々な事業を行っているので、幅広く仕事が学べ、自分の能力を伸ばしていくことができます。職場はアットホームな雰囲気で、普段は黙々と作業していても、突然笑いが起きることも。働きやすい職場だと皆さん話していますね。結婚して子育てをしながら働いている女性の先輩も多いので、私も仕事はずっと続けていきたいと思っています。

BKCキャンパス業務課での一日

デスクワーク中心ですが、いつ電話や教職員の方の来訪があるかわかりません。経理の仕事の最中に人事系の業務が舞い込んできてもすぐに頭を切り替えられる臨機応変さが求められます。

  • 朝礼・始業。午前中は教職員対応や経理業務などが中心です。“TO DO”の漏れがないよう常に進捗を確認するようにしています。
  • 昼休みは1時間。ランチタイムは学食で安くおいしいメニューが食べられます。
  • 郵便・学内便の授受対応、給与福利厚生について質問に来られた教職員の対応など。複数業務を素早く処理できるよう、時間管理に気をつけています。
  • 終業。月末月初や年度末・新年度は忙しくなります。
Off Time 私のオフタイム

クラシックバレエは小学生の時からずっと続けていました。普段、デスクワークが中心のため、レッスンを再開。レッスン中はひたすら自分と向き合って踊ることでメンタルが強くなれる気がします。